アコムの審査を通過するには?【コツを伝授!】

アコムの審査を通過するコツを知りたい!

 

アコムではインターネットの申し込みも受け付けており、必要事項を指示通り入力するだけですぐに審査に申し込み出来るシステムとなっています。申し込みから最短30分で審査結果がメールで届くので、早急にお金が必要な方には何とも有り難いサービスですよね。

 

アコムの審査通過率は業界でもトップレベルとなっており、どなたでも気軽に申し込みをすることが出来ます。それでも「本当に審査に通るか不安…」という方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方はアコムの公式ホームページから「3秒診断」を受けてみることをお勧め致します。必要事項を入力するだけで直ぐに審査に通過できるか診断をして貰えますし、何より匿名で診断をして貰えるので本審査より更に気軽に受けられるはずです。

 

「最短30分で審査結果の連絡が来る」と先ほど触れましたが、その30分間にアコムは個人信用情報機関にしっかりと問い合わせをしています。長期間の不払いや延滞が発生していないか?/他社での債務金額…等が実際に確認されている内容であり、いくら通過率が業界トップレベルであっても、個人信用情報機関から得た情報によっては審査に落ちる可能性も十分あるのです。

 

審査に通過するための5つのポイント!

 

ケアレスミスがあまりに多いとこれもまた審査に不利に働いてしまうので、事前にしっかりと準備をしておきましょう。ちなみに消費者金融業者同士が共有している情報というものがあり、もしも申込者が他社での債務情報について隠蔽をしようとしても一発で見破られるようになっています。

 

それでは「審査に通過するための5つのポイント」を伝授しましょう。

 

@: 住所/電話番号を正確に入力しないと、スピード審査の意味が無くなってしまいますよ!

 

本人確認書類と入力された住所が違う
郵便番号や番地を誤って入力してしまった

 

以上のミスがあると確認に時間が掛かってしまうので、スピード審査の恩恵を受けられなくなってしまいます。もし運転免許証などの住所変更を行っていなければ、審査申し込み前に手続きをしておくべきでしょう。

 

A: 勤務先を正確に入力すること。間違っても退職した会社の名前を入力してはいけません!

 

(無職だと審査に通過しにくいかも…)という理由で、敢えて既に退職している会社の名前を入力する方がいますが、無職よりも心証が悪くなります。絶対にやめて下さいね。

 

入力された会社には在籍確認の連絡がいきますので、すぐに嘘がばれてしまうのです。虚偽は審査に落ちる可能性を高めるだけなのです。

 

B:他社での借り入れ件数や金額は正確に申告しましょう。

 

もし正確な数字を覚えていなければ申し込み時にその旨を必ず伝えましょう。中には審査に通過したいが為に実際の件数や金額よりも過少申告をする方がいますが、アコムでは個人信用情報期間に照合を必ず行うので、あまりに数字が違い過ぎるとかえって印象を悪くします。

 

C:年収も正確に伝えましょう。

 

収入証明書を要求されれば直ぐに正確な年収が分かってしまうのですから、多く申告するようなことはやめましょう。実は年収は審査への影響が小さいのです!

 

D:必要以上の借入金額を設定してはいけません。

 

収入と比較してしっかりと返済できる範囲での金額を設定しましょう。借り入れ後にしっかりと返済すれば信頼度が上がり、後々限度額の増額も可能になるのです。何より、借入金額が少なければ少ない程審査は通過しやすいものなのです。