カードローンの即日融資の流れについて

最近増えてきている、即日融資対応のカードですが、実際のところどういう流れで即日融資が受けられるのかについて、始めは不安に持たれるのではないでしょうか。

 

そこでこれから簡単に、カードローンで実際に即日に振込してもらえるまでの流れについて説明していきましょう。

 

申し込み

 

即日融資対応のカードローンでは、インターネットからの申し込みを受け付けている場合がほとんどです。店舗や電話でも受付はされていますので、そちらが都合がよければその方法で申し込みをすればよいでしょう。ただ重要なことは、即日融資を必ず受けたいという場合には、できるだけ早く申し込みを行うことが大事です。午前中までに申し込みを完了させておくことがベストです。

 

申し込み内容の確認

 

インターネットなどでカードローンの申し込みを完了させれば、即日融資に対応している場合には、早ければ数分後、遅くとも数時間後までには申し込み内容の確認の連絡が、ローン会社から入ります。申し込み時に登録したメールアドレスまでメールで連絡が来る場合や、携帯電話に電話が掛かってくる場合もあります。その連絡方法はカードローン会社によって異なってきます。

 

本人確認書類の提出

 

申し込み内容の確認が完了したのちは、本人確認書類の提出になります。運転免許証や健康保険証、パスポートなどが一般的です。これらのコピーを郵送する、というのがよくある手段ですが、即日融資の場合には、これらの証明書をカメラで撮影してそのデータを所定のページにアップロードするという方法がとられています。カメラがない場合には、スキャナで取り込んだデータでも対応可能です。

 

審査

 

本人確認書類の提出まで終わったら、あとは審査結果を待つだけです。即日対応の場合には迅速に処理が行われますから、可否についてはすぐに連絡が入ってきます。

 

.IDやパスワードの発行

 

審査が無事通れば、会員IDとパスワードの連絡が入ります。その後は、インターネットからカードローン会社のページにログインし、振込依頼をすれば全て続きは完了です。カードローン会社で提携している銀行の口座を持っていれば、即日振込までの流れがよりスムーズになります。この点はあらかじめ調べておくと良いでしょう。カードそのものは、後日郵送されてきますので、しばらく待っておくだけで良いです。